県選手支援のチャリティー茶会を開催していただきました(2007/09/16・17)


富山会場は、北日本新聞社の工場に併設された施設「越中座」で、砺波会場は砺波支社でした。

畳の本席の横の部屋で、席主の方から、
「上海へ行くアスリートたちが、一生懸命にお運びを手伝いしてくれます」
と、優しく紹介していただきました。

促されて進み歩くも、なかなか緊張していた様子のアスリート。


しかし、2回目ともなると、落ち着いてできました。


アスリートをサポートくださった方々もみな、優しいしぐさで。


砺波会場でも、アスリートは楽しそうに参加できました。


北日本新聞社の皆様、チャリティ茶会実行委員会の皆様、ほんとうにありがとうございました。 



事前告知記事

2007年9月3日の北日本新聞29面に掲載されました。

10月に開催される、スペシャルオリンピックス夏季世界大会・上海に出場する県選手を支援するチャリティー茶会が、
9月16日(日)、富山市婦中町本郷の「北日本新聞 越中座」、17日に北日本新聞社砺波支社で開催されます。

梅沢北日本新聞社長、長瀬甚遠前法相、五十嵐務・渡辺守人両県議が主催。

SON・富山のアスリートは、ふるって参加してください!

SON・富山関係者の参加申し込み・問い合わせは、
SON・富山事務局長吉田まで:090-1632-1727
                                   man-macro@nifty.com
■富山会場
日時:9月16日
会場:創造の森「越中座」
受付:10:00〜14:00
本席・牧野宗翆(裏千家)  副席・沢田宗祐(裏千家)

■砺波会場
日時:9月17日
会場:北日本新聞 砺波支社
受付:9:00〜14:00
本席・沢田宗静(裏千家) 副席・神田宗美(裏千家)

参加費は、両日ともに:2000円
主催:チャリティ茶会実行委員会 共催:北日本新聞社

なお、当日券はございませんので、必ず事前にお問い合わせくださるようお願いします。