2008年のクリスマス会は高岡でした

12月13日(土)、午後6時から、高岡駅前のビアレストラン「Duo」でした。
毎年、SOのスリスマス会は、富山と高岡で順番に開催されます。
アスリート、ボランティア、ファミリーなど約90人で盛り上がりました。



渡辺顧問にご挨拶をいただいて

清水運営委員長が乾杯ですが、発声は「メリークリスマス!」でした

ボランティアの皆さんが、準備に司会に大活躍

ファミリーによる傘ジャンケン

この二人は、天井とニラメッコではありません
「はい、赤さげて、青下げないで」で真剣なのです(笑)

綱引きです。運営委員長は、始まる前は、負ける気はしてなかったと思います

が・・・・。

ラムネ速飲み競争。本気を出した方が勝ちました

歌合戦。まずは、ボランティア女性チーム。歌ってます!

続いて男性チーム。SP委員長の厳しい審査の末、たくさん踊らなかった方が勝ちました(笑)

アスリートの演奏です

アイダホ出場メンバーから一言ずつ

ビンゴで登場したサンタ。ことしはピンポンのHCです

文化プログラムからのノリで、アラジンの曲に合わせて
みんな、盛り上がる、盛り上がる♪

SP委員長から、長野への招待を受けて、嬉しそうなボランティア

でも、なぜか笑顔が引きつってませんか?

アスリート委員長が、終わりの挨拶です

それにしても、アスリートは、立派になったものです。
2004年の2月。初めての長野遠征では、こんな立派な男性を「引率」して行ってたのですよね。。。
なんだか、感慨深いものを感じてしまったファミリーも多かったのでは?