卓球コーチクリニック

2008年3月16日(日)、県民公園太閤山ランドで開催されました。
卓球のコーチクリニックはこれが初めてです。21人の参加者でした。

最初は、手で玉を投げる練習。

そのあとは、上に放り投げて受け取る練習。

次第に難しくなっていきます。これはヘッドコーチ。
山形遠征ですっかり日焼けしてしまいました(^o^)

千葉県から来てくださったコーチは、ほんとうに丁寧に指導してくださいました。

大きな声と笑顔。アスリートもすっかりその気になっています。

ラケットの面の取り方を指導しているところです。



午後からはゼネラルオリエンテーションとアスリート理解。
知的発達障害の考え方や、スペシャルオリンピックスに参加するときの
心構えを分かりやすく指導してくださいました。