BG富山に富山青年会議所様のサポートを
                 いただくことに!(2010/02/25)

SON・富山が今年9月25日・26日に開催する2010年第1回スペシャルオリ ンピックス日本 東海・北信越ブロック夏季ブロック大会 in 富山 (BG富山) に向けて社団法人富山青年会議所様からご支援をいただくこと が決まって、2月25日、大会実行委員会が事務所を訪ねて打ち合わせを行い ました。 事前の打ち合わせで、青年会議所様には、他地区からの選手団宿泊施設と なる立山と砺波の両青少年の家でのアスリート交流会を担当いただくこと で、今日は、その詳細についての説明と打ち合わせを行いました。 藤井裕久SON・富山会長と、戸田薫同ファミリー委員長、戸田明里同アス リートが、藤井義成理事長にご挨拶。 藤井会長は、「今年SON・富山は地区組織になって5年の節目を迎えます。 これを機会に国内では初めてとなるブロック大会を富山で開催することに なりました。青年会議所の皆さまのアイディアで、楽しい企画をお願いし たいと思います」と。 山本肇SON・富山副会長と吉田満同事務局長が、「SONは昨年、全国47都道 府県全てに地区組織を置くことができましたが、県内ではまだまだスペ シャルオリンピックスの認知度は高くありません。今年11月には、大阪で 全国大会が開催される予定ですが、富山のアスリートは現在140名程度に なっているところ、全国大会に出場できるのは、ほんの1割程度ではない かと見込まれています。全国大会に出場できない富山の大多数のアスリー トたちにも大きな大会の雰囲気を味わわせてやりたいという願いもこめて ブロック大会を企画したのです」と説明しました。 藤井理事長の左はアカデミー特別委員会委員長の藤谷弦一郎さん、 その右はアカデミー特別委員会副委員長押田繁光さん ブロック大会のポスターを前に、藤井理事長(左)へ、大会の概要や青年 会議所さんにお手伝いいただく事業について説明する藤井会長 専務理事の堀井鉄也さん(中央左)にスケジュールなどを説明する 斉藤行雄SON・富山副会長(左) 藤井会長からは、「青年会議所様には懇親会部会等のボランティアをお願い したいと思います。よろしくお願いいたします」と、藤井理事長からは 「富山らしさを出してみんなで一緒に楽しめるような企画を考えていきたい」 と、お話がありました。 最後にアスリートの戸田さんが、「アスリート交流会を楽しみにしています」 とお願いしました。 戻る